教育活動 PICK UP!!
今年度高等部では、5つの班に分かれて作業学習に取り組んでいます。今回はその中の一つ、布工芸班の様子を紹介します。布工芸班は、班の中でさらに「ミシン班」と「手縫い班」に分かれて活動しています。毎年、新製品を作っており、現在は「におい袋」を作っています。手縫い班のメンバーで中身を詰め、ミシン班で外側のカバーを作るなど、協力しながら製品作りを行っています。
6月4日~10日の「歯と口の健康習慣」に合わせて、小学部高学年は「全国小学生歯みがき大会」に参加しました。動画を見ながらクイズに答えたり、正しい歯の磨き方の実習をしたり健康な歯と口の大切さを学びました。全国の小学生が参加するイベントに参加することができ、教材として主催者よりかわいい歯ブラシとデンタルフロスを全員がいただけました。これからも益々、歯と口の健康づくりをしていきましょう! IMG_8226.JPG
 5月30日(木)天候にも恵まれ、中・高体育祭が無事終了しました。今年度は全員リレーに加え、新たに障害物競争を行いました。白組・赤組に分かれ、両種目共に熱い戦いとなりました。練習してきた成果を存分に発揮し、最高の体育祭となりました。  また、多くの方々に見て頂き、生徒達もとても喜んでいました。ありがとうございました。 「熱いぞ上特!」
5月15日(水)~17日(金)高等部3年生は新潟県佐渡島へ修学旅行に行ってきました。新潟のおいしいお米や魚料理を食べたり、たらい舟や鬼太鼓(おんでこ)を体験したりと、楽しいひと時を過ごすことができました。最終日は、悪天候の中フェリーに乗ったため、過酷な修学旅行になった人もちらほらいましたが、全員、無事笑顔で帰ってきました。学生生活最高の思い出になったと思います。
5月23日(木)、小学部運動会を行いました。低学年は徒競走とボール入れ、高学年は徒競走とスカイラブハリケーンを行い、最後にはみんなで力を合わせてツバメダンスに取り組みました。 子どもたちは、たくさんの方々が見守る中、練習の成果を発揮しようと頑張っていました。温かい声援をありがとうございました!
4月25日、天候に恵まれ、スクールバスに乗って内牧公園まで行きました。 たくさんのアスレチック遊具で身体を動かし、お昼は、お弁当を食べて、学校へ戻ってきました。
 小学部では、4月8日に18名の1年生が入学しました。入学式では、緊張した表情を見せていた子ども達でしたが、今では楽しいことを見つけながら、学校生活に少しずつ慣れてきているところです。19日には、小低よろしく集会が行われました。2,3年生のお兄さんお姉さん達からメダルのプレゼントをもらいました。小低の仲間入りです!! 20240419(1).JPG 20240419(2).JPG
4月8日に入学式が行われ、高等部では新たに13名の仲間を迎えました。12日には生徒会主催の新入生歓迎会が行われ、自己紹介や、学部ダンス、○×クイズなどで大いに盛り上がりました。今後も様々な授業や行事を通じて、学部の交流を深めていきます。
04/11
中学部
4月8日(月)入学式が行われ、新入生14名が入学しました。 当日は緊張した様子もありましたが、呼名すると大きな声で返事をすることができました。 これから中学部での生活が始まります。 初めての授業や行事などたくさんありますが、みんなで協力して学習していき、さまざまな経験ができるとよいと思います。
今年度の余暇活動の授業も終わりを迎えました。 音楽クラブでは、今年度は3年生6名・2年生3名・1年生4名の13名で活動を行いました。 写真は、「トガトン」という楽器をやっている生徒の活動の様子です。また、『もろびとこぞりて』の曲に合わせて鈴や木琴、卓上ベルで合奏をしている様子です。 どの生徒も音楽が大好きな生徒ばかりで、様々な楽器に触れたり音楽に合わせて身体を動かし楽しみました。
今年度の作業学習の活動を無事終えることができました。 紙ちぎり・パック成形・紙漉き・製品加工等、細かい作業や地味な作業が多い紙工芸班ですが、どの生徒も自分の得意な作業を見つけ、集中して取り組むことができました。 作業販売では、色々な方にカレンダーやポチ袋、付箋等たくさん買っていただきありがとうございました。        
3月11日の活動をもちまして一年間の作業学習が終了しました。年度当初は道具が上手に使えなかったり、粘土を均一に伸ばせなかったりすることがありましたが、現在は皿の厚さや形を意識して製作を進めることができています。 皿が完成するまでにとても時間がかかる窯業班。一本の大きな円柱の粘土から一つの皿になるまで約2か月近くかかります。大変だなと感じることが多い窯業班ですが、今回は皿が完成して喜んでいる生徒の姿をお届けします。  
03/18
中学部
15日(金)中学部8名が卒業を迎えました。3年間8名で頑張ってきて様々な成長を見ることができました。別の高校に行く生徒もおり、卒業式後にはコロナ禍以来の謝恩会も開かれ、涙のお別れとなりました。中学部でつけた力で4月からの新たな生活を頑張ってほしいと思います。        
高等部3年生を対象に資生堂ジャパンの方々に来校していただき、おしゃれ講座を開講しました。 男子は「目指せ清潔な大人」を目標とし、洗顔や頭皮ケアなどを行いました。ふわふわの泡に驚きの声を上げながら洗顔をしていました。頭皮ケアではスカルプスプレーのしゅわしゅわという刺激に心地よさを感じて何度もやってみる生徒もいました。 女子は「素敵な大人」を目標として職場に行く時のお化粧を想定し、化粧の方法を教えてもらいました。 お化粧が終わった後の自分の顔を見て、「かわいい!」という声が上がっていました。  
03/13
高等部
12日(火)高等部33名が卒業の時を迎えました。3年生はこれまで本番に向けて何度も練習を重ねてきました。式当日は、各々堂々と証書を受け取る姿にたくましさと頼もしさを感じることができました。学校生活で培った力を糧に、4月からもそれぞれの場所で頑張ってほしいと願っています。        
03/04
高等部
高1の家庭では調理実習に取り組みました。生徒から希望の多かったチョコレート作りです。 ブロックのチョコレートを手で細かくし、湯煎したあと砕いたコーンフレイクを混ぜてクランチチョコレートの出来上がりです。 それぞれがチョコレート作りに挑戦!デコペンや飾りで華やかになった自分だけのチョコレートを味わったりプレゼントに持ち帰るなど楽しい調理実習となりました。  
写真① 本校小学部6年 田代大惺くんの絵画「ぼくのだいすきなまち」が第30回全国特別支援学校文化祭におきまして、表記の賞を受賞いたしました!出展した「造形・美術部門」の受賞者は全国で17人だけの、とても栄誉ある賞です。   絵を描くことが大好きな大惺くんは空き時間を見つけては机に向かって現在も毎日コツコツと描いています。この受賞をきっかけにさらに絵を描く楽しさや喜びを感じ、自信につなげていってくれることでしょう。2月10日にりそなホールディングス東京本社で執り行われた表彰式では笑顔いっぱいの表情で立派に表彰状等を受け取ることができました。大惺くん、本当におめでとうございます! 写真②~⑦    
 ダンスクラブでは、三年生を送る会に向けてYOASOBIの「アイドル」を練習しています。速いテンポですが全員が振り付けを覚えて自信満々でダンスしています。三年生を送る会に向けてあと少しですが、一生懸命頑張ります!
中学部2,3年生は職場見学のため、第2ぷちとまとに行ってきました。お仕事体験では、シュレッダーに取り組んだり、商品にラベルシール貼ったりしました。見学では、カフェや展示品、パンやお菓子を作る様子を見させてもらいました。施設の方のお話をよく聞いて、見学することができました。  
音楽ではお箏の学習が始まりました。昨年度も演奏した「さくらさくら」は、「七、七、八~♪」と口ずさんで覚えていた生徒もおり、1年ぶりとは思えない滑らかな演奏でした。演奏の最後には「ジャラララン」と下から上へ掻き鳴らし、その伸びやかな音にうっとりしている生徒もいました。  
2023/12/25
お知らせ
12月18日、学校歯科医の「おかだ歯科医院」院長 岡田栄一先生と、歯科衛生士 岡田早苗先生をお招きして「お口の中の健康~障害を見据えた口腔ケア」をテーマとして、ご講演と歯科ブラッシング指導をしていただきました。 会場には小6、中3、高等部代表の児童生徒の皆さんと申込みいただいた4名の保護者の方にご参加いただきました。またZOOMでも会場に入りきれなかった中学部・高等部の生徒、教職員、そして保護者の方にも多数ご参加いただくことができました。ブラッシング指導では先生の見本を見ながら児童生徒の皆さんも丁寧に磨くコツを教わりました。質問もたくさん飛び交い、みんなが真剣に自分の健康(身体)に向き合っていることがよく分かる機会となりました。   以下に岡田先生より教えていただいた10個のポイントを記しますので、ぜひとも参考にしていただいて、お口の健康=身体の健康づくりに取り組んでいきましょう!   ①よく噛んで食べること、歯ブラシを口の中で動かすことで唾液の分泌が促進される。歯を上手く磨けなくても唾液が出るだけで虫歯予防に効果的である。 ②歯ブラシは歯に強く押しつけず、毛先が歯に当たるように加減...
   わらべや日洋食品株式会社 様より 大型絵本7冊を寄附していただきました。大型絵本は子どもたちにも人気があり、様々な場面で活用が見込まれます。児童生徒、教職員一同改めて感謝申し上げます。        
2023/12/18
小学部
11月30日から12月1日にかけて小学部6年生は修学旅行で東京ディズニーランド、葛西臨海公園へ行ってまいりました。 1日目、あまりにワクワクしすぎてテンションが上がりまくりの子どもたち。Xmasムード満載の楽しすぎる空間で、いつもの仲間や教員と笑顔あふれる夢のような時間を過ごすことができました。どのアトラクションも大満足でしたが、特に「ベイマックスのハッピーライド」では事前学習で6曲のダンスを全部覚えていったので楽しみにしていた児童も多く、周囲のキャストさん・ゲストさんと一緒に一体感のあるダンスを踊って楽しむことができました。大きなクリスマスツリーの前でみんなで撮った写真はいい思い出になりますね。ホテルでの夕食は和洋中セットの中からみんなの投票で決定した和食セットを美味しくいただきました。お刺身に初挑戦した児童、うっかり食べてしまったわさびが辛くてびっくりの児童、おかずが多くて何から食べようか迷う児童、etc・・・。食後にホテルの屋上から見たディズニーやスカイツリーの夜景はちょっと寒かったけど最高にロマンチックでした。スパが有名なホテルだったので友だちや先生と一時間近くお風呂を楽しむ児童もいました。...
2023/12/05
中学部
みんなで協力してカップケーキを作りました。 牛乳を量ったり、ホットケーキミックスの袋をハサミで切ってボウルに入れたりすることができました。コップにもそれぞれが材料を入れてオリジナルのカップケーキを作ることができました。
2023/12/01
高等部
11月27日~12月1日の5日間、高等部1年生が校内実習を行っています。普段とは違う仲間や環境に戸惑いながらも、一人一人が任された仕事を頑張っています。あいさつ、返事、報告などを意識して行い、これまでよりも大人っぽい言動や真剣なまなざしが見られました。  
校外宿泊学習1日目、高等部1年生は目的地の加須げんきプラザに到着後、電車と路線バスに乗ってイオンモール羽生に行きました。まず昼食をとりましたが、店内にあるフードコートで生徒それぞれが好きな食事を選んで注文しました。みな美味しそうに食べていました。満足だったことでしょう。その後はクラス別に店内をまわり買い物を楽しみました。
中学部3年生は10月19日(木)~20日(金)に1泊2日で、東北新幹線に乗って、仙台方面へ修学旅行に行ってきました。  1日目は仙台駅からバスに乗りキリンビアポートで昼食を食べ、その後仙台うみの杜水族館を見学しました。初めて見る魚に感動したり、イルカショーで大盛り上がりしたりと生徒たちの沢山の笑顔が見られました。  水族館見学後は、松島の新富亭に泊まり、夕飯は豪華でおいしい食事を大盛食べて、大浴場での温泉を楽しみました。夜の自由時間は皆で人狼ゲームをました。  2日目は、震災遺構の荒浜小学校や住宅基礎を見学して、防災について学んで来ました。改めて、地震や津波による自然災害の怖さを肌で実感し、『防災』の重要性を再確認することができました。  残念ながら1名体調不良で当日欠席でしたが、残りの7名は常に「〇〇ちゃんが居たらこう言ってたかな?」と休んだ生徒を思いながらの旅になりました。  卒業に向け、最高の思い出ができました。  
ゆりの木祭までひと月を切りました。 背景画を作り終え、現在は発表本番に向けて、ステージを使用した練習に励んでいます。 発表内容だけでなく、背景画や小道具なども力を合わせて作成しましたので、当日足を運んで頂く際には是非そちらにもご注目いただけたらと思います。 高等部3年生の発表としてふさわしい、思いが詰まった内容となっております。ご期待下さい。  
2023/10/20
中学部
9月21日に東武動物公園へ遠足に行ってきました。降雨もありましたが、みんなで元気に行ってくることができました。事前学習の時から楽しみにしている生徒が多く、乗り物も楽しそうに乗ることができました。  
修学旅行2日目の朝を迎えました。中学部3年生は先ほどバスで新富亭を出発し、今は松島に来ています。昨日は遠いところから松島の景色を眺めましたが、今日は現地に来ることができ生徒たちも嬉しそうです。この後は震災遺構「旧荒浜小学校」「荒浜地区住宅」の見学、伊達の牛タン本舗での昼食が予定されています。
修学旅行1日目、中学部3年生はキリンビアポート仙台で昼食をとった後、バスで仙台うみの杜水族館に移動し、館内の様々な海の生き物を見学したりアシカやイルカのショーを観覧したりして楽しみました。その後は西行戻しの松公園まで移動し、高台から松島の美しい景色を眺めたり、公園内を散策したりして過ごしました。 今は宿泊場所の新富亭でゆっくりしています。
2023/10/18
中学部
  中学部では「職業」の時間に、働くために必要なことを3つの軽作業を通して学習しています。 ①ペットボトルのラベル剥がし、②空き缶つぶし、③タオルたたみ、といった色々な仕事の体験を重ねるとともに、身だしなみを整えることや、終了後の報告も身につけていきます。 一定の回数を頑張ったら、今後は余暇につながる学習もしていく予定です。今から、将来に向けて少しずつ仲間と切磋琢磨しています。  
2023/10/17
高等部
余暇活動「運動」では、主に教室でボッチャ、モルックを行っています。 メンバー7人活動に見通しを持ち毎授業暑い試合を繰り広げています。 特にモルックでは、仲間と声を掛け合い点数を多く稼げるピンを狙い、 より早く50点を取れるよう工夫しています。 後期も引き続きたくさん身体を動かしていきたいと思います。
2023/10/02
高等部
窯業班では粘土を使って皿、コップ、小物づくりに取り組んでいます。 特にコップづくりでは毎授業、試行錯誤を重ね、ようやく納得のいく形、 重さ、厚さにたどり着くことができました。窯業班は製品が完成するまでに かなりの時間を必要とする作業班ですが毎授業、集中して作業に取り組む生徒達の様子をご覧ください。
2023/10/02
高等部
高2では前期のまとめとして学年集会を行いました。 レクリエーション「積め!レインボータワー」では、3分の制限時間の中で、 積んだ積み木の高さを競いました。積んだタワーが崩れても決してあきらめないクラス、 美しさを目指してお城のようなタワーを作ったクラス。それぞれに良さがあり、協力があり、 笑顔があり、仲間との絆を感じました。様々な行事や学習を通して成長していく2年生… 後期のゆりの木祭や現場実習でも、力を発揮してくれることでしょう。
小学部3年生では、9月15日(金)に行われる予定だった夕涼み会に向けて様々な学習に取り組んできました。   藍染によるTシャツ作り、3年生みんなでの水遊び、お化け屋敷に向けてのお化け作り、 おやつタイムに向けてのかき氷作り。どれも楽しく取り組むことができました。   当日は感染症拡大の状況により、残念ながら実施はできませんでしたが、今後の生活単元の授業で賄っていく予定です。
<2日目> 校外宿泊学習2日目の朝を迎えました。生徒たちは皆元気にしています。 今日は、桔梗信玄餅工場テーマパークの見学・体験活動、笛吹川フルーツ公園散策が予定されています。
<1日目> 高2の生徒たちは今、山梨県に来ています。先ほど宿泊先の石和びゅーほてるに到着しました。皆元気にしています。 今日は浅間茶屋で昼食をした後、富士浅間神社に行きました。神社の境内には樹齢千年を超える杉の大木があり、生徒たちはその大きさに驚いている様子でした。その後は、なるさわ富士山博物館に行きました。リアルな恐竜模型や世界中の様々な鉱石を皆興味深く見ていました。博物館を出た後は富士山を望む広大な芝生広場のある公園に行き、クラス対抗でモルックとグラウンドゴルフをして楽しみました。プレーや応援の仕方にクラスカラーが出ていて大変盛り上がりました。一人一人楽しい思い出ができたことでしょう。
 余暇・ダンスクラブでは、なにわ男子「初心LOVE」(うぶらぶ)、Vaundy「怪獣の花唄」、YOASOBI「アイドル」、「三原色」, etc. 様々な曲で元気いっぱい身体を動かし楽しんでいます。 激しめダンスもありますが、座って行うダンスもあり、みんなで楽しくリラックスしながら取り組んでいます!    
2023/08/28
お知らせ
長い夏休みが終わり、今日から学校が再開になりました。 暑さ対策のため、全校集会はオンラインで行いました。校長先生の話、各学部代表の児童生徒による 夏休みの思い出の発表、そしてダンスを行いました。各教室では集中して話を聞いている人、久しぶり に身体を動かす人様々な様子が見られました。
職員研修の一環として埼玉県立神川げんきプラザから講師をお招きし、 アドベンチャー教育プログラムを体験しました。     アドベンチャー教育プログラムは、 アメリカで開発された体験学習法をもとにした冒険教育プログラム。 チームワーク、自尊感情、他者理解などを体験の中から学ぶことができます。 教員間のコミュニケーションも深まり、チームワークも高めることのできた研修 となりました。夏休み以降の児童生徒への指導・支援に活かしていきます。
今年度の布工芸班は、1年生5名、3年生5名の10名で活動しています。 布工芸班の中で、さらに手縫い班とミシン班に分かれ、製品作りを行っています。 手縫い班では現在、ティッシュカバーケースに用いるパッチワークを中心に取り組み、 ミシン班で仕上げを行うなど、班の垣根を超えて協力しながら製品を作っています。 また、ミシン班では、今年度の新作として、ミニトートバッグやマルチケースづくりに取り組んでいます。 機会がありましたら、ぜひ製品を手にとっていただき、生徒の日々の頑張りをご確認ください。
 みなさん こんにちは。突然ですが【モルック】と言う競技を知っていますか? 今、高等部では【モルック】が大流行中なんです!そこで木工班では、もっと身近に楽しめるように 自分たちで競技用の道具を作っちゃいました!その名も・・・【モルッくん】 夏休み前最後の作業日に『第1回木工班学年対抗モルック大会』を開催し、3年生が優勝しました!              
 紙工芸班では、加工準備(紙ちぎり、牛乳パック切り、ラミネートはがし、シュレッダーかけ)・紙漉き(パルプミキサーがけ、手漉き和紙作り)・製品加工(型紙カット、糊付け、シール)等の仕事を分担して行っています。  今年度に入り4か月が経ち、どの生徒も作業に慣れ、自分の好きな作業・得意な作業を中心に活動に取り組んでいます。それぞれが自分のペースで取り組みつつ、準備や片付け等ではみんなで協力して、1つ1つの製品を作っています。    
 余暇・音楽では、音楽のリズムに合わせて身体を動かしたり、様々な楽器(ミュージックベル、カエルギロ、トーンチャイム、鳴子、エッグマラカス等)に触れて演奏したり、オルゴールを手回しで鳴らしてみたりと色々な活動を行っています。  生徒の好きな曲やその季節の曲を使ったりと音楽好きのメンバーが集まって和気あいあいと余暇活動を楽しんでいます♪            
夏休み前の学年集会で「熱踊ダンス甲子園」を行いました。 最近の猛暑で朝の体育がグランドで行えない中、各クラスダンスに取り組み、 その練習の成果を発揮した熱いダンスバトルを繰り広げました。 高等部に入学して3か月、生活にも慣れ生徒同士の絆も深まってきました。 この勢いのまま夏休み明け以降も駆け抜けていきます。
2023/07/10
小学部
小高では、集団遊びの授業でおせおせ台車バスを行っています! みたてごっこやつもり遊びを通してバスの乗り方や交通ルールなども学ぶことができています。 最初は運転手をするため免許取得を頑張っていた6年生! バスに乗せてもらっていた4.5年生も6年生に憧れて免許取得に励んでいます。 現実世界ではできない信号機の操作など子どもたちはとっても楽しそうに活動しています。  
こんにちは! 雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも冬の寒さにも負けない高等部農園芸班です。   先日、農園芸班では大きく育った野菜を、味見と称し、全員で美味しくいただきました。全員が汗水垂らして作った、努力の結晶ともいえる野菜は格別でした。普段、野菜を苦手にしている子も笑顔で食べてしまうほどです。  これから暑い季節が本格化しますが、熱中症に気をつけながら、暑さに負けない熱い農園芸班でありたいと思います。     ※調理メニュー:ナスとルッコラのオイル焼き
こんにちは! 雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも冬の寒さにも負けない高等部農園芸班です。   先日、農園芸班では大きく育った野菜を、味見と称し、全員で美味しくいただきました。 全員が汗水垂らして作った、努力の結晶ともいえる野菜は格別でした。 普段、野菜を苦手にしている子も笑顔で食べてしまうほどです。  これから暑い季節が本格化しますが、熱中症に気をつけながら、暑さに負けない熱い農園芸班でありたいと思います。   ※調理メニュー:ナスとルッコラのオイル焼き
6月22日、23日と長瀞方面へ宿泊学習に行ってきました。 1日目は登山の予定でしたが、あいにくの雨だったためロープウェイで山頂駅まで行きました。長瀞げんきプラザでは、生徒たちがシーツ敷きや着替えの準備などを自分たちで行い、 “自分ことは自分でする”という当初の目標を達成することができました。 2日目の川の博物館では、アドベンチャーシアターの映像に釘付けになったり、大きな水車に圧倒されたりと事前学習で取り組んだものを実際に見学することができました。  2日間を通して、生徒一人一人が大きく成長することができたように感じます。宿泊学習での活動をきっかけにさらに成長していってほしいと思います。
少し過ぎてしまいましたが、6/1(木)に開催された中・高運動会に、高2は少数ながら精鋭部隊として参加し、大きな爪あとを残すことがきました。 応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。また、ご都合がつかず来られなかった皆様、温かい応援メッセージをいただき、子どもたちも奮起していました。   予行練習は雨でしたが、当日は普段の行いが良いおかげで、晴天の運動会を行うことができました。彼らの活躍は、語っても語り尽くせそうにありません。そこで、写真にて振り返りたいと思います。ぜひ今一度、お家で思い出話に花を咲かせていただけると幸いです。
6月8日、給食に出る「そらまめ」のさやむき体験を小高で行いました。 そらまめのさやは手で押してみると比較的簡単にパカっと割ることができ、さやの中は絵本にもあるようにふわふわのベッドのようなメルヘンさもあって、参加した児童は夢中になって体験することができました。 わずか30分ほどで15キロのそらまめをさやから出せて調理員さんに調理をお願いしました。 給食で出たそらまめは塩加減が最高で、「みんなでむいたそらまめだね」「美味しいね」と話しながら、旬の味覚を味わいました! 小高を代表して6年生はお昼の放送を利用して「ぼくたちがさやむきをやりました!」と全校にむけてしっかりとアピールをすることもできました。
5月25日(木)、小学部の運動会が行われました。 子どもたちは、この日のために一生懸命練習に取り組んできました。 低学年、高学年それぞれ徒競走と競技を行い、最後は全員でダンスにも取り組みました。 子どもたちが堂々と競技に臨む姿を見ることができ、嬉しく思います。温かい応援、ありがとうございました!
中学部では、運動発表会へ向けて練習をがんばっています。 今年の種目は、徒競走とペットボトル取り合戦です。 練習を重ねるにつれて友達を応援する様子も増えてきました。 予行練習はあいにくの天気でしたが、高等部のみなさんと一緒に本番の流れを確認しました。 当日、いい天気で迎えられることを祈っています。
2023/05/23
高等部
高等部3年生は5月17日~19日までの2泊3日で沖縄方面に修学旅行へ行ってきました。 1日目は天候が心配されましたが、琉球村の見学等、予定通りの活動や見学を行うことができました。 2日目は雨天の中でしたが、美ら海水族館の見学やシーサーの絵付け体験を行いました。 3日目は天候に恵まれ、沖縄らしい天候の中、国際通りの見学を行うことができました。 3日間を通して初めての飛行機や学年のみんなと過ごすホテル、美味しい食事やジンベエザメの大きさ等、多くの思い出ができたと思います。どの活動も生徒たちは笑顔で参加し、とても楽しんでいる様子が見られました。残りの学校生活でもたくさんの思い出を作ってほしいと思います。
今週、来週の運動会に向けて、5月20日土曜日にPTA有志の皆様と校庭の草取りを行ないました。 小雨が降る中でしたが、参加者の皆様は時間を忘れるほど集中して草を取り続けていました。 終了後の参加者の皆様の清々しい表情が印象的でした。ご協力いただきありがとうございました。 I
避難訓練を行いました。地震が発生し、火災が起きた想定で行われました。 避難の指示が出た後、落ち着いて校庭に集合することができました。 上尾消防署の方のお話を聞いた後、起震車体験を実施しました。少し不安そうな 表情を浮かべる児童生徒もいましたが、震度5強の地震を体験することができました。
4月27日、天候に恵まれ、スクールバスに乗って大宮公園まで行きました。 日本庭園や氷川神社の散策や、小動物園の見学をしました。 お昼は、お弁当を食べて、学校へ戻ってきました。
2023/04/19
高等部
 4月14日に、高等部で新入生歓迎会が行われました。 27名の新入生が、2・3年生の先輩たちとダンスや●×クイズを楽しみました。 はじめは緊張気味だった1年生も、徐々に緊張がほぐれ、笑顔で友達と楽しむ様子が見られました。  
2023/04/17
高等部
こちらに高等部学部だよりとして、 作業学習の様子や余暇活動での様子を紹介していきたいとおもいます。 お楽しみに
2023/04/14
小学部
4月10日に小中学部合同で入学式が行われました。 可愛い19名の子どもたちが、お父さんやお母さんと一緒に式に参加しました。 初めてだらけのドキドキワクワクの学校生活ですが、少しずつ学校生活に慣れ、 学校が楽しいとなと思える場所になってくれたらと思います。
2023/04/13
小学部
ようこそ上尾特別支援学校へ! 4月10日に入学式がありました。小中学部と高等部の2つに分かれての開式となりました。 新しい学校生活に緊張や期待、不安等が入交り、ソワソワしているようでした。 きっとすぐに慣れ、楽しい毎日を送ってくれると思います。
2023/03/24
小学部
本日3月24日(金)に令和4年度修了式が行われました。 今年度は各学部で様々な学校行事を行うことができ、 多くの思い出を作ることができた1年だったことと思います。 保護者の皆様におかれましては、日頃より本校の教育活動にご理解いただき誠にありがとうございました。 令和5年度も引き続き、宜しくお願い致します。
2023/03/20
中学部
 3月17日(金)に小中卒業証書授与式がありました。 2年ぶりに在校生の参加し、賑やかに送り出されました。 天気も良く卒業式にふさわしい日になり、子供たちも笑顔で卒業していきました。
小学部高学年は2月9日にさいたま市にある鉄道博物館に行ってきました。 ここ2年はコロナの影響で中止が続いていたのですが、3年ぶりに実施することができました。 子どもたちは、普段なかなか見られない列車に大興奮!とても嬉しそうにしていました。 また、自分で選んだお弁当もおいしく食べました。  
2022/12/01
小学部
小学部6年生は横浜八景島シーパラダイス・中華街へ修学旅行に行ってきました。 小学部では4・5年生で近場の校外宿泊を経験するのが通例なのですが、この二年間はコロナのために宿泊ができず、子どもたちの多くは今回の修学旅行が親元を離れての「初めてのお泊り」でした。不安もいっぱいありましたが、それに勝る楽しみの方がいっぱいで、2日間盛りだくさんのスケジュールでしたが、とってもいい思い出になりました! 1日目はクラスごとにシーパラの水族館を満喫しました。事前学習で水族館の見どころとして、児童と同じ名前のアザラシがいることを知ったり、サメを見たら「このサメ、ちいさめ~」とダジャレを言ったり、カニをみたら「うまそうだな」と言うのが「あるある」だと聞いたりしていたので、見て・聞いて・話して自分たちの楽しみをたっぷり味わいました。学年のみんなで時間を合わせて一緒に乗ったシーパラタワーは八景島の全景が上から見下ろせて、まさに絶景でした。夜は友だちと一緒に笑いあふれる時間を過ごしました。 2日目はシーパラ公式ホテルならではのモーニンググリーティングでは、私たちだけのためにオタリアがショーを見せてくれました。先生...
ゆりの木祭で中学部は11月11日(金)に、ステージ発表として、 「アラジン」を合奏・ダンス・戦いの3チームごとの発表をして、 全員でフィナーレとなりました。 木工・紙工芸・手工芸の作業学習で作った製品の頒布や、 教室前で美術や家庭科の作品展示も行いました。
11月1日(火)、小学部低学年ブロックの「ゆりの木祭ステージ発表」が行われました。  各学年、可愛らしい動物のキャラクターになって発表を行いました。 体育や音楽で取り組んできたことを中心に、一人ひとりが自信をもって発表することができました。
今年度のゆりの木祭ステージ発表のテーマは、『青春ど真ん中♡』です。 高校生活も残り半分を切りました。卒業も段々と近づいている2年生ですが、授業に実習に行事と一生懸命に取り組んでいます。現在もゆりの木祭のステージ発表に向けて頑張っているところです。今回は、Mrs.GREENAPPLEの曲に合わせてダンスとパネルとリズムジャンプを組み合わせながら発表を行います。昨年度から難易度が上がっているダンス等ですが、練習の時間や休み時間、家での自主練習を重ねながら着々と完成度が上がってきています。発表の当日に生徒達が楽しみながら、そして練習の成果が発揮できるように応援よろしくお願い致します。
2022/10/27
中学部
中学部3年生では10月13日(木)~14日(金)に1泊2日で、東北新幹線に乗って、仙台方面へ修学旅行に行ってきました。  1日目は仙台うみの杜水族館を見学しました。フードコートで昼食後、館内を見学しました。初めて見る魚に感動したり、驚いたりと生徒たちの沢山の笑顔が見られました。  水族館見学後は、松島の新富亭に泊まり、展望デッキから見える松島の美しい景色や豪華でおいしい食事、大浴場での温泉を楽しみました。  2日目は、震災遺構の荒浜小学校や住宅基礎を見学して、防災について学んで来ました。改めて、地震や津波による自然災害の怖さを肌で実感し、『防災』の重要性を再確認することができました。  中学部になってからの宿泊学習は中止や日帰りに変更が続き、最初で最後の宿泊学習となりました。ですが、生徒達は3年間分の想いを乗せて、事前学習や事後学習を含め、存分に修学旅行を楽しむことができました。  卒業に向け、最高の思い出ができました。
2022/09/27
小学部
今年度、小高では9月14日に久しぶりとなる親子レクが開催され、 子どもたちはドキドキわくわくしてこの日を迎えました。 最初は、集団遊びで行われている「レスキュー競争」をしました。 いつもは友だちを乗せて引っ張りますが、今回はお父さんお母さんです。 1番になれるよう一生懸命引っ張りました。次は「デカぱんリレー」です。 大きなパンツに片足ずつ親子で入り、1位を目指して全力ダッシュ!。 思っているように走れないのが楽しいところでもあります。 最後は運動会で踊った「つばめ」を全員で踊り、笑顔がいっぱいで終わることができました。
2022/09/14
中学部
中1と中2で東武動物公園に遠足へいってきました。 3年ぶりの遠足で教員も生徒もわくわくしながら出発しました。 一人2つ、乗り物に乗り、お弁当を食べて学校に帰ってきました。 2年生は時間があったので動物園も見学することができました。 まだ暑さが残る中でしたが時間一杯楽しむことができました。
今年も暑い夏がやってきました! 小学部1年生は7月に生活単元学習で水遊びをしました。 カンカン照りの中、みんなの元気な笑い声が校庭に響き渡りました。水鉄砲、霧吹き、バケツ・・・。 様々な道具を使って水の掛け合いっこをしたり、水風船やシャボン玉で遊んだりして過ごしました。 最初はなかなか水に近づくことのできない子もいましたが、友だちと活動していく中で 最後は笑顔で楽しむことができました。お互いに道具の貸し借りをしている姿も見られ微笑ましかったです。
中学部1・2年生は、6月23日(木)~24日(金)の二日間、長瀞方面へ宿泊学習に行ってきました。 天気の心配もありましたが、登山やキャンプファイヤーを予定通りに行うことができました。 久しぶりの宿泊学習でしたが、互いに協力する姿や、笑顔が沢山見られた二日間でした。
2022/06/23
小学部
今、小高の体育では、学年対抗「しっぽとり」を行っています。人数の少ない5年生や、 経験していない4年生にはスペシャルなレインボーしっぽが導入され、毎回熱戦を繰り広げています。 逃げるチームは、最後まで逃げ切れると「やったー!!」と笑顔。取られ、悔しくて怒ったり、 取られてもなんだか走り続けていたりと人間模様も様々。鬼は、そんな逃げるチームを追いかけて、 次から次へとしっぽを集めます。なかなか取れないしっぽも最後まであきらめずに頑張って追いかけています。 逃げるチームになっても鬼になっても、運動量がしっかり確保され、試合後は、満足な表情の児童がたくさんいます。
2022/06/10
小学部
6月1日(水)小学部運動発表会が行われました。(5月31日(火)が、雨天のため延期して実施いたしました。)  保護者のみなさまへ、児童のがんばっている姿を見ていただけたら嬉しく思います。 発表会後、児童たちも各学年・クラスにて振り返りを行い、自身の成果を実感できたことと思います。
6月2日(木)に中学部・高等部運動発表会が行われました。 晴天に恵まれ、生徒達は、今まで練習してきたことを発揮することができました。ご参観頂いた保護者の皆様ありがとうございました。
2022/05/28
お知らせ
来週の運動発表会に向けて、PTAの皆様と校庭の草取りを行ないました。 強い日差しが降り注ぐ中でしたが、参加者の皆様は時間を忘れるほど集中して草を取り続けていました。 終了後の参加者の皆様の清々しい表情が印象的でした。ご協力いただきありがとうございました。
2022/03/24
中学部
3月18日(金)に、小・中学部卒業式が行われました。感染症予防をしながらの実施でしたが、中学部3年生は、立派に卒業証書を受け取り、保護者や教員に温かく見守られながら、中学部を卒業していきました。
 小学部2年生は、生活単元学習で、水上公園方面にお散歩に行きました。久しぶりの校外での活動でしたが、約束を守りながら活動することができました。  道端に咲いているお花に「あっ!」と指を差して気付いたり、「きもちいいね~!」と会話を楽しんだり、春の訪れを感じながら歩くことができました。水上公園内を歩いて学校に到着!40~50分程の時間でしたが、最後まで元気いっぱい歩くことができました!
1月25日(火)、中学部2・3年生は上平事業所へ職場見学の予定でしたが、まん延防止等重点措置の適用を受け新型コロナウイルス感染予防の観点から中止となりました。 そのため、本校で、タオルたたみやペットボトルの解体に取り組みました。 iPadのZoomを使用して、仕事をする上で必要な「挨拶」「報告」「相談」「身だしなみ」などを確認し、作業に入りました。 2年生はタオルたたみに取り組みました。始めは難しかった生徒も、しわをのばす、端を合わせるなどのコツをつかみ、とても丁寧にたたむことができました。 3年生はペットボトルの解体に取り組みました。ペットボトルの蓋を外す、ラベルをはがす、つぶすの流れを理解して、たくさん解体できました。今後も職業の授業で、取り組んでいきたいと思います。  
新年をむかえ、小学部高学年ブロックでは、それぞれのクラスで校内書初め展への出品を目指して、書初めに挑戦しました。子どもたちは、筆や硯、半紙といった、書道の道具に興味を持ちつつ、筆遣いの難しさ、墨で書く面白さなどなど様々な思いを筆にのせて書初めに取り組んでいました。 みんなの個性豊かな“ 書 ” ができました。 
新しい年となり、生活単元学習ではお正月単元を行いました。 始めに教室で、書初めに取り組みました。「こぶし」や自分の名前など思い思いに力強く書くことができました。みんな真剣な表情で一生懸命取り組んでいました。 次の日に、みんなで学校の近くにある氷川神社にお参りに行ってきました。手を合わせて『元気に過ごせますように・・』などのお願いごとをしたり、深々と礼をしたりと子ども達それぞれが上手に参拝することができました。  
2022/01/11
お知らせ
高等部生徒が総合的な探究の時間に選挙体験学習に取り組みました。上尾市選挙管理委員会の方々にもご協力いただき、「選挙とは何か」「投票の方法とルール」について説明を聞き、その後お借りした実際の投票箱や記載台を使用して模擬投票を行いました。生徒たちは架空の立候補者の話をよく聞き、自分の考えに近い候補者を選んでいました。投票箱に投票用紙を入れる際には緊張した表情が多く見られました。今月末の生徒会選挙や実際の選挙につなげられる学習になったことと思います。
新しい年がスタートしました。久しぶりの積雪で今朝の登校は心配でしたが、公共交通機関やスクールバスの運行も大きな乱れがなく、学校には子どもたちの元気な笑顔が溢れていました。全校集会はzoomでの実施でしたが、多くの子どもたちが校長先生の話に熱心に耳を傾けていました。年は変わりましたが、引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底しながら、教育活動に取り組んでまいります。本年もよろしくお願いいたします。                       高等部生徒が作った雪だるま    雪遊びを楽しむ児童生徒たち
 中学部3年生は、山梨県にある山梨リニア見学センターと、上尾市にある日々嬉の湯に修学旅行で行ってきました。リニア見学センターでは、実際にリニアモーターカーが通り過ぎる瞬間を生で見ることができ、あまりの速さと大きな音に驚いている様子が見られました。また、“ミニリニア”に乗ったり、“リニアシアター”でリニアについて学ぶなど、興味深々で楽しむことができました。  山梨県を出た後は上尾市に戻り、貸切風呂で温泉に入りました。温泉に入った後は、すっきりとした表情が見られ、日帰りの中でも充実した時間が過ごせたと思います。  皆様のご協力のお陰で、無事に修学旅行を終えることができました。ありがとうございました。
 小学部高学年は、「スーパーマリオブラザーズ」を題材に劇を行いました。マリオ・ピーチ姫・キノピオ・ヨッシー等のキャラクターに扮して、演技をしました。敵のクッパに攫われてしまったピーチ姫を助けるべく、パワーを送ったり、道を作ったりしました。最後には、見事クッパを倒し、全員で「マリオの大冒険」のダンスを踊りました。  各学年が得意なことや授業で取り組んでいる内容を盛り込みながら、劇を作り上げました。練習を重ねていく中で上達し、本番では練習での力を発揮し、楽しみながら発表ができました。
1年生にとって学校生活初めてのステージ発表。 これまでの学習内容を取り入れて発表することにしました。 1年生のテーマは「行こうよ 海の底へ~アンダーザシー~」。 リトルマーメイドの音楽に合わせて、 ①波をかき分けて登場し、手作りの魚をフックに掛ける。 ②みんなで大きな布をもって嵐の海を表現する。 ③手拍子、足踏み、楽器の演奏 を披露しました!
小学部高学年では週1回午後の時間に集団遊びを行っています。夏休み前までワニさんをめがけて沢山のボールを投げ入れる「ワニワニ玉入れ」を行ってきましたが、夏休み明けはそのワニさんにスプーンで玉を食べさせる「ワニワニスプーンリレー」を行っています。転がりやすいカラーボールと、転がりにくい布製の玉の2種類を使って、どの子も一人で運べそうな状況づくりをしてみんなが楽しめる遊びを目指しています。クラス対抗戦形式のため、子どもたちも教員も勝負に熱くなって盛り上がっていますが、回数を積み重ねるごとに、みんなどんどん上達してきていて白熱しています。もう少ししたら、台またぎやバーくぐりなどコースの工夫や、スプーンを2本使えるサービスタイムを取り入れていく予定です。難しくなっても楽しんでチャレンジしていくみんなの姿を期待しています!!
2021/10/13
中学部
中学部1年の生徒はゆりの木祭に向けて作品を作っています。 自分の好きなキャラクターを作ったり、自分が飼っている猫を作ったりして自分なりに色々工夫して作っています。 色塗りはマスクや顔を汚しながらも一生懸命頑張りました。 まだ完成とは至っていませんが・・・ゆりの木祭で飾る予定です!楽しみにしていてください。
2021/10/04
お知らせ
4日間の秋休みを終え、今日から後期が始まりました。始業式では高等部代表の生徒が後期の目標、決意を述べました。高等部3年生にとってはいよいよ学生生活の集大成となります。コロナ感染拡大防止対策をしながらも、たくさんの思い出を作ってほしいと思います。
 小学部2年のお友達は夏休みが終わってからも元気に勉強・活動に取り組んでいます。図工では、お月見の作品作りを行いました。自分の足型をとって、顔を描いたらウサギさんになりました。クレヨンで塗った満月を張り付けて完成です!  生活単元では、秋祭りの単元を行っています。今年も夏祭りはどこも中止となってしまいましたが、上尾夏祭りの実際の映像を見た後に「射的」「ワニワニパニック」をして遊びました。
2021/09/29
お知らせ
前期終業式をzoomを活用して実施しました。自分の教室で校長先生の話や前期がんばったことの発表を見たり聞いたりしました。学部代表の児童生徒の工夫を凝らした発表だったため、画面に釘付けになる児童生徒も多く見られました。4日間の秋休みを過ごし、後期始業式は10月4日月曜日です。       小学部代表の発表     タブレット画面をみつめる生徒たち          高等部代表の発表
本校卒業生 古屋 杏樹さんが東京パラリンピック競技大会2020の陸上女子 T20 1500mに出場しました。 校内ではいろいろな教室等で新型コロナウイルス感染防止対策をしながら、一人ずつタブレット端末を見たり、距離を取りながら一つのモニターを見たりして、現状でできる範囲、方法で古屋選手を応援する様子が見られました。ゴールした瞬間には自然と拍手が沸き起こりました。 高等部総合的な探究の時間では「球技」「運動」「スポレク」に取り組んでいるグループで陸上だけでなく、ボッチャのVTR観戦もしました。余暇活動を広げる意味でも、いい経験になったことと思います。 古屋選手に限らず、他の選手の一生懸命走る姿、競技する姿をじっと見つめる児童生徒の姿が印象的でした。きっと何かを感じ取ってくれたことと思います。目指せ!!未来のパラアスリート。 古屋選手4位入賞おめでとうございます。今後の活躍も期待しています。  タブレット端末で一人一人が観戦している様子
2021/07/08
お知らせ
6月28日〜7月2日の5日間、高等部1年生は校内実習を実施しました。 校内実習は、次年度以降の現場実習や卒業後の進路決定に必要な力を身につけることを目的とした学校行事です。 3つのグループに分かれて、「線香・ろうそくの箱詰め」「手帳・雑誌の解体と分別」「缶ペットボトルのリサイクル作業」を実施しました。実際に民間企業から仕事をいただいております。 校内実習期間は通常の授業とは違い、1日中請け負った仕事を行います。 いつもとは違った日課に戸惑いながらも、それぞれの生徒がモチベーション高く取り組みました。 また、5日間淡々と仕事をこなすのではなく、【報連相】【挨拶】【身だしなみ】など、作業態度の醸成にも焦点を当てて実習に取り組みました。 途中、疲れが見える生徒もいましたが、5日間が終了すると、皆、達成感にあふれた表情を見せてくれました。 実習中に意識していた【報連相】【作業を続ける集中力】は、校内実習が終了した後も、日々の学校生活に活かされています。 学習したことを今後の生活に活きるよう、1日1日を大切に過ごしてほしいと思います。  
5月24日(月)に小学部高学年の運動発表会を実施しました。内容は徒競走、ブンブンタイフーン(台風の目)、ダンス「きっとできる」を行いました。初夏の陽気が近づき、暑さが感じられる時期の実施でしたが子ども達は練習で積み重ねた力を発揮することができました。暖かい声援を送ってくださった保護者の皆様ありがとうございました。
2021/06/18
中学部
 6月15日(火)に上尾中学校と上尾特別支援学校中学部のZOOMを使った交流会が行われました。学年ごとで教室に分かれ、自己紹介や学校紹介、旗揚げゲームをしました。昨年度もオンラインで交流会を行ったこともあり、iPadに向かっての自己紹介も戸惑うことなく行うことができました。  旗揚げゲームは上尾中学校の生徒さんが進行してくれ、5回戦行いました。事前に練習を行っていたため、多くの生徒が勝ち残り、盛り上がりました。            
 5月28日、小学部低学年では、運動発表会が行われました。2年ぶりの開催となった今年度は、昨日の雨も晴れ、天気に恵まれた中での開催となりました。児童はクラス毎や紅白に分かれ、徒競走・玉入れ・パプリカのダンスに取り組みました。  徒競走では、ゴールに向かって一直線に走り抜け、勢いよくゴールテープを切りました!  玉入れでは、紅白に分かれて取り組みました。一生懸命にボールをカゴに入れる様子が見られ、接戦の末、白組が勝利しました!  オリンピックを踏まえて行われたパプリカのダンスでは、保護者の皆様にも参加していただきました。みんなで一緒に踊ったことで、練習の時よりも楽しそうに踊る児童の姿が見られました!  交通にご不便をお掛けする中、多くの皆様のご参観、本当にありがとうございました。  
2021/06/02
お知らせ
高等部では運動発表会に向けて連日練習に励んでいます。高等部3年生は、学生生活最後の運動会ということで、より一層気合を入れて取り組んでいます。中でもソーラン節では、迫力ある演技をするために昼休みを使って練習するなど意欲的な姿も見られます。27日は雨天のため延期となってしまいましたが、6月3日に向けてさらに練習を重ねていきます。お楽しみに!!   
 今年の高等部2年は、5月の家庭科の授業で、「ペットボトルカバー作り」を行いました。生徒たちは3班に分かれ、手縫い、ミシン、保温シート貼りなど、分業して自分だけのペットボトルカバーを作りました。分業という作り方に、はじめは慣れない様子も見られましたが、慣れてくると製作途中の報告も元気になり、より上手に作ろうと集中する様子も見られました。