給食室より

本日の献立

秩父の郷土料理

・親子丼(麦ご飯)

・牛乳

・みそポテト

・梅おかかあえ

 

 

6月は彩の国ふるさと学校給食月間のため埼玉県の食材や郷土料理を出しています。みそポテトは秩父の郷土料理です。
農作業の合間におやつ(小昼飯)として食べられているそうです。
赤味噌をベースに甘辛ダレを作り揚げたじゃがいもと和えて作ります。人気のみそポテトの残菜はほとんどありませんでした。

手作りグラタン

・ライスボールパン

・牛乳

・ポテトグラタン

・ABCスープ

・ハムサラダ

 

じゃがいもがメインのポテトグラタン、豆乳でクリームソースを作り蒸したじゃがいもと混ぜ、チーズと、大豆で作られている大豆の華を上からかけてオーブンで焼いて完成です。グラタンまた食べたい!の嬉しいリクエストお手紙ありがとう!

 

そら豆のさやむき

・ごはん

・牛乳

・ミートローフ

・野菜のスープ煮

・ひじきのサラダ

・そら豆

今日はそら豆のさやむきを中学部のみなさんがお手伝いしてくれました。そら豆のさやを力いっぱい押すと中から綺麗なそら豆がでてきました。全部で15㎏あったそら豆をすべてさやから出し、ボウルいっぱいのそら豆を調理員さんに渡し、給食作りのバトンタッチをお願いしました。塩茹でしたそら豆はホクホクしていてとっても美味しかったです。中学部のみなさんお手伝いありがとう!

かみかみ献立

 

 

 

 

 

 

 

 

・カレーミートサンド(コッペパン)

・牛乳

・コンソメスープ

・フルーツヨーグルト

かみかみ献立4日目

カレーミートサンドは、全校分およそ300個を手作りしました。300個も作ってくれありがとう、おまけ食べれてうれしかったよ!のお手紙をくれました。しっかり噛んで美味しく食べてくれてありがとう!

カレーミートサンドの中に大豆を入れてかみかみアップにつなげました。

 

 

 

 

かみかみ献立3日目

・ごはん

・牛乳

・赤魚の塩麹やき

・厚揚げのみそ汁

・カリポリ漬け

 

カリポリ漬けは野菜の切り方に注目です。スティック状に切ることをなんというかのクイズを出しました。あまり聞きなれない切り方なので少し難しかったかもしれませんが、拍子切りといいます。この切り方をすると野菜の歯ごたえを感じることができ、食べているとカリ・ポリという音がするのでこの名前にしました。

かみかみ献立

・みそキムチうどん(地粉うどん)

・牛乳

・ちくわのいそべ揚げ

・のり酢あえ

 

 

今日のかみかみ食材はちくわでした。たくさん噛むと魚のうま味を感じることができますね。うどんの汁は具を多く入れることで、噛むことを促し、大きめに切ることで、かみ取ることを意識させることができます。うまくかみ取ることができるようになると自分の口に合った一口が分かるようになり口の中に詰め込みすぎることがなくなります。

かみかみ献立


・ごはん

・牛乳

・鶏肉のピリ辛やき

・かみかみきんぴら

・白菜のみそ汁

 

6月4日から10日は歯と口の健康週間です。

かみかみきんぴらには千切りにしたじゃがいもやにんじん、苦手な食材も挑戦しやすいように豚肉を入れました。茎わかめとしらたきをかみかみ食材として取り入れ噛むことを意識してもらえるようにしました。

よく噛んで食べよう

・かみかみひじきごはん

・牛乳

・すまし汁

・切干大根のごまマヨサラダ

 

 

明日から歯と口の健康週間です。1日早いですが、6月の給食目標がよく噛んで食べよう!ということもあり「かみかみ献立」スタートです。

よく噛むと満腹中枢が働きやすくなることで、食べすぎを防いでくれたり、だ液がたくさん出ることでむし歯を予防いてくれたりと、これ以外にもいいことがたくさんあります。日頃から噛むことを意識して食事をしましょう。

冷凍みかん

・ハッシュドポーク(玄米ごはん))

・牛乳

・人参ドレッシングサラダ

・冷凍みかん

 

 

今年度初登場の人気の冷凍みかん、暑い日にぴったりでしたね、残菜はほとんどありませんでした。

冷凍みかんは、約60年前に駅で販売されて全国に広がったそうです。

きゅうり

・ツイストパン

・牛乳

・白身魚のピザ焼き

・豆乳クリームスープ

・きゅうりのさわやかサラダ

 

これから旬をむかえる、きゅうりをつかったさわやかサラダ。きゅうりは水分が多く含まれいます。暑くなると、食欲が落ちてしまうこともありますが、きゅうりなどの夏野菜は体を冷やす効果があると言われています。季節の野菜を使って、暑い日も元気に過ごしましょう。

5月27日・28日献立

5月27日献立

・ごはん

・ジョア(ストロベリー)

・魚と豆腐のチリソース

・青のりビーンズ

・三色ナムル

 

ナムルはもやしの白・ほうれん草のみどり・きくらげの黒の彩りと食感を楽しむナムルでした。きくらげのコリコリとした食感はどうでしたか?

5月28日献立

・グリンピースごはん

・牛乳

・肉じゃが

・おかかまよあえ

・アセロラミルクゼリー

7kg納品されたグリンピースを小学4・5・6年生がさやむきをしてくれました。20分程度で全部のグリンピースをさやからだし、大きな声で調理員さんを呼び、給食作りのバトンタッチをしました。みんなのおかげでおいしいグリンピースごはんができました。ごはんとグリンピースを別で配缶し自分好みの食べ方で、グリンピースを一粒食べておいしくておかわりしている様子を見ることができました。「またグリンピースのお手伝いしたい!」と給食を食べながら教えてくれました。

みんなお手伝いありがとう!

 

うどん

・かきたまうどん(地粉うどん)

・牛乳

・甘辛じゃがいも

・塩昆布和え

 

 

かつおだしが食欲をそそる、卵が入ったかきたまうどんでした。全国各地にはご当地うどんがたくさんありますね。麺の形状の違いやだしの味の違い、みなさんはどんな味のどんな種類のうどんが好きですか。給食でもさまざまな味のうどんが登場します。自分のお気に入りのうどんを見つけてくださいね。

5月22日・23日献立

5月22日の給食

・ごはん

・牛乳

・鶏肉のごまみそやき

・だいこんのみそ汁

・いそ風味サラダ

 

鶏もも肉かむね肉どちかを使っているのか食べて予想してみようとクイズを出しました。両方食べたことがあるから、食べてどっちだかわかりました!鶏もも肉を使っていたからジューシだったんですね、おいしかったです!の嬉しい感想が届きました。同じ鶏肉でも使用する部位によって味や食感が異なり、料理に合わせて使い分けをすると食の楽しみがより広がりますね!

 

5月23日献立

・ミートボールカレー(玄米ごはん)

・牛乳

・ミックスピクルス

・手作りやきりんごパイ

 

 

「今日の給食全部最高」運動会を終えた小学部の子どもたちが給食を食べながらお話してくれました。

手作りやきりんごパイは、パイシートにりんご缶をのせグラニュー糖をかけて作りました。パイが焼きあがると、給食室中に美味しそうなにおいが広がりました。缶詰を使用すると手軽に作ることができます。

 

切干大根アレンジ

・ツナコーンピラフ

・牛乳

・五目スープ

・切干ナポリタン

煮物に使うことが多い、切干大根をケチャップやソースを使用しナポリタンのようにアレンジしました。切干大根をスパゲッティを食べる時のようにフォークにまいて美味しそうに食べていました。作り置きできるので、お弁当のおかずなどにおすすめです。

山口県の郷土料理

・ごはん

・牛乳

・チキンチキンごぼう

・のっぺい汁

・ブロカリサラダ

 

一日遅れですが、食育の日の取組みぴっかっぴかデーを実施しました。いつもおいしい給食を作ってくれている調理員さんに感謝を込めて食缶や食器を綺麗に返します。

今日は山口県の郷土料理でした。チキンチキンごぼうは鶏肉とごぼうにでん粉をつけて揚げ、しょうゆ、きび糖などで作った甘ダレを絡めて作る、給食から山口県内に広がった人気のメニューです。えだまめも入っているので彩りもきれいな一品です。献立を見て「どんな給食が出るのか楽しみ」と伝えてくれ、給食の後には「チキンチキンごぼうを定番の献立にして欲しい」とのリクエストをしてくれました。

手作りはるまき

・しょうゆラーメン(ホット中華めん)

・牛乳

・手作りはるまき

・カラマンダリン

 

 

春巻きは春に芽を出す野菜を使って作っていたことから、春巻きという名前なったそうです。

今日は春巻きを400個手作りしました。春巻きの皮がやぶれないように一枚ずつはがしてから具材を包んで揚げます。パリパリしていておいしかった、春巻きだいすき!と調理員さんが一生懸命手作りしてくれた春巻きをとてもおいしそうに食べていました。400個作ったことを伝えると、たくさん春巻きありがとう!と感謝のお手紙をくれました。

 

 

 

 

セサミトースト

・セサミトースト(食パン)

・牛乳

・カレーポトフ

・ほうれんそうのサラダ

 

 

バターとごまの風味が食欲をそそるセサミトーストでした。アップルパイみたいな甘い味がした!全部食べたー!おかわりしたよ!とおいしそうにパンを食べていました。残菜がとても少なかったです。

きび糖・バター・すりごまでごまペーストを作り、パンにぬってオーブンで焼いて完成です。パンの耳が固くならないように、耳に水をつけて焼きました。耳までおいしく食べられるようにと工夫をしてくれる、調理員さんのおかげでやわらかくておいしいトーストになりました。

焼き肉トースト、シュガーパイントースト、ツナマヨトースト、和風シラストーストなどを出して欲しいですとのリクエストお手紙が入っていました。どれもおいしそうでわくわくしながらお手紙を読みました!

あじフライ

・ごはん

・牛乳

・あじフライ

・豆腐のみそ汁

・ゆかりあえ

 

アジフライのバッター液にはひみつがあります。いつもバッター液をつくるときは、小麦粉、水、卵を使用しますが今日は卵のかわりにノンエッグマヨネーズを使用してバッター液を作りました。ノンエッグマヨネーズに味がついているためアジの下味は食塩をいつもより少なめにしました。サクサク食感でおいしかった!おまけが欲しかった~!などのうれしい感想ありがとう!

チャプチェ

・ごはん

・牛乳

・チャプチェ

・卵いりコーンスープ

・中華だいこん

 

チャプチェは春雨と一緒に野菜や肉を炒めた韓国料理です。本場韓国ではさつまいものでんぷんで作られた太めの春雨を使用して作られています。見た目は辛そうですが、コチュジャンの量を調節して作ったので辛さは控えめです。つるつる春雨美味しかったよ!と好評のチャプチェでした。

生揚げ

・ごはん

・味海苔

・牛乳

・生揚げのすき煮

・もやしのぴり辛和え

 

今日のお手紙は生揚げに関するクイズを出しました。生揚げは豆腐を揚げて作られていることを知っていますか。豆腐よりもカルシウムなどが多く入っています。

今日のすき煮のように和食にアレンジしたり、家常豆腐のように中華風にアレンジしたり色々な料理に合う食材です。生揚げに切り込みを入れて肉詰めにするものおすすめです。

しょうがやき

・ごはん

・豚肉のしょうが焼き

・たぬき汁

・からし和え

しょうがには肉や魚のくさみを少なくしてくれる作用や、体を温めてくれる働きがあり、食欲を増進させてくれる働きもあるためこれからの季節にぴったりの食材ですね。

ハンバーガー

・セルフハンバーガー(子どもパン)

・手作りハンバーグ

・ゆでキャベツ

・牛乳

・白いんげん豆のスープ

 

 

 

ハンバーグとキャベツをパンに挟んでハンバーガーを作ります。自分で作るとおいしさが増しますね。ハンバーガーにはさむハンバーグは調理員さんが一生懸命こねて、一つ一つ丁寧に形成して手作りました。ハンバーグとハンバーグのソースがおいしかったと好評でした。ポテトとジュースをつけて欲しいというリクエストがありました。

こまつな

・ごはん

・牛乳

・いわしのごまみりん

・根菜キムチ汁

・小松菜のおひたし

 

小松菜がメインのおひたし、小松菜にはビタミンCやカルシウムが多く含まれています。カルシウムは成長期の子どもたちにとって大切な栄養です。小松菜などの野菜から摂取するカルシウム吸収率は20%ほどです。吸収率があがるビタミンDが多く入っているきのこなどと組み合わせて食べるといいですね。

新茶の季節

・けんちんうどん(地粉うどん)

・牛乳

・しゃりしゃり大学

・白玉抹茶ゼリー

 

 

なんで抹茶のゼリーを出したのですかという質問がありました。5月は新茶の季節であること、5月1日が八十八夜だったため、遅くなってしまいましたが抹茶を使ったデザートを出しました。立春から数えて八十八日目を八十八夜と言います。春から夏に季節が変わり、その日につんだお茶をのむと長生きすると言われています。苦味がある抹茶ゼリーを食べやすくするために黒砂糖と水を加熱し黒蜜をつくり抹茶のゼリーとからめました。美味しかったです、また出してねのリクエストのお手紙が入っていました。

端午の節句献立


・たけのこちらし寿司

・牛乳

・わかめのすまし汁

・ちくわの和え物

・柏餅

今年度初めての行事食は端午の節句献立でした。春が旬のたけのこを使ったちらし寿司と柏餅を献立に取り入れました。甘くてもちもちしている柏餅はとっても人気がありました。

具沢山みそ汁

・そぼろ丼(麦ごはん)

・牛乳

・さつまいものみそ汁

・コーンサラダ

 

 

さつまいも、にんじん、油揚げなどが入った具沢山なさつまいものみそ汁。具材を多く入れると汁の量が減り減塩に繋がります。好きな野菜やたんぱく質がとれる豆腐や鶏肉などをいれて汁ものを作っておくと、忙しい朝でも野菜とたんぱく質がしっかり摂取できますね。

人気の揚げパン

・ココア揚げパン

・牛乳

・大豆のインド風煮込み

・マスタードサラダ

 

 

数日前からココア揚げパンが楽しみですとお手紙を書いてくれたり、毎日揚げパンがいいですというリクエストがあったり、不動の人気揚げパン。口の周りにココアを付けて一生懸命食べている姿が印象的でした。

ココアときび糖を合わせてココア粉を作り、揚げたパンにココア粉にまぶして作ります。熱いうちにまぶさないといけないため、時間との戦いです。

調理のポイント

・ごはん

・牛乳

・あじのパン粉やき

・なめこのたまごスープ

・焼き肉サラダ

 

今日のあじのパン粉焼きにつかったパン粉は一度乾煎りし、きつね色にこげめをつけてからあじにまぶして作りました。乾煎りをすることで、香ばしさがまして、おいしくなります。風味がよいと減塩につながり、体にも嬉しい料理になります。ひと手間加えてみてください。

春野菜

・春野菜のスパゲッティ

・牛乳

・まめまめサラダ

・手作り豆乳プリンいちごソース

 

 

 

 

 

 

春キャベツやアスパラガスを使ったスパゲッティ。この時期にしか味わうことのできない食材を取り入れることで、季節を感がることができますね。旬の食材は美味しいく栄養も多いです。鶏肉や魚介を入れることでそれぞれの旨みを感じ薄味でも美味しい、スパゲッティになります。

わかさぎ


・ごはん

・牛乳

・生揚げの中華炒め

・かりかりわかさぎ

・もやしのごまナムル

わかさぎは、しょうゆやみりんなどで下味をつけて片栗粉をまぶして揚げて作りました。丸ごと食べるので内臓の苦味もありますが、頑張って挑戦して食べることができたでしょうか。身がふわふわしていて美味しかったとお手紙をもらいました。ありがとう!

 

 

たまごやき

・ごはん

・牛乳

・ほうれん草いりたまごやき

・たまねぎのみそしる

・こんにゃくさらだ

主菜の中でも人気のあるたまごやき、今日はいつもより食材をたくさん使って作りました。たまごにはビタミンCが含まれていないため、加熱してもビタミンCが壊れにくいじゃがいもを使用しました。20kgの卵を一つ一つ割卵して、具材と液卵が均一になるように調理員さんが丁寧に卵焼きを作ってくれています。

キャラメルポテト

・みそラーメン(ホット中華めん)

・牛乳

・キャラメルポテト

・だいこんサラダ

 

 

キャラメルポテトは、バター、きび糖、水でキャラメルソースを作り素揚げしたさつまいもとからめます。みそラーメンとだいこんサラダと対比させた味にすることで甘みが引き立ちます。さつまいもだけでも美味しいですが、今日はいりごまを入れて作りました。

カシューナッツやアーモンドをいれると食感のアクセントになりますね。アーモンドを入れて欲しいというリクエストがありました。リクエストありがとう!

食育の日

・ビビンバ(麦ごはん)

・牛乳

・豆腐の五目スープ

・マーラーカオ

 

 

毎月19日は食育の日です。本校ではぴっかっぴかデーとして、お皿や食缶などをキレイにして返し、毎日おいしい給食を作ってくれる調理員さんに感謝をする取り組みを行っています。はしやスプーンを使ってごはん粒を「あつまれ、あつまれ」をしてのこさず食べていました。

たけのこ

・ごはん

・牛乳

・さばのごまみそがけ

・かきたま汁

・春のきんぴら

 

今が旬のたけのこと新じゃがいもを使った春を感じるきんぴらでした。たけのこは土から芽をだして、十日ほどで竹になります。一旬で竹になることから竹冠に旬と書くそうです。たけのこの食感が楽しめるきんぴらでしたね。

スーパーには春を感じる食べ物がたくさん売っています。この時期にしか味わえない食べ物を食べて季節を感じましょう。

 

 

キムチ

・キムチチャーハン

・牛乳

・春雨スープ

・揚げぎょうざ

 

 

チャーハンの中で一番人気があるキムチチャーハン、今日の給食楽しみにしていましたと昨日からお手紙で伝えてくれていました。韓国語で塩漬けという意味があるキムチェが変換してキムチという名前になったそうです。キムチの辛みと酸味は食欲を増進させてくれる効果があり、暑くなってくるこれからの季節に、おすすめしたい食べ物です。

大豆

・わかめうどん(地粉うどん)

・牛乳

・大豆のしゃりしゃり揚げ

・ツナみそサラダ

 

大豆はいろいろな食べ物に変身していますね。給食メモは、給食の中から大豆製品を探そうにしました。もっと大豆の製品を知りたいですというお手紙もあり、給食を食べながら一生懸命に探していました。なにが入っているのだろうという興味から食べ物の知識を広げて、食べる楽しさや調理をする楽しさに繋げてほしいです。

 

麻婆豆腐

・ごはん

・牛乳

・麻婆豆腐

・ビーフンサラダ

・セミノール

 

麻婆豆腐は、たくさんの調味料を使って作ります。みなさんはどんな味付の麻婆豆腐が好きですか?今日は全学年味を統一したので、辛みを強くしすぎないように、トウバンジャンを控えめにしてつくりました。トウバンジャンの量を多くするとより本格的な味に、花椒を入れるとピリッとした辛みが引き立ち大人な味になります。ラー油をかけてもおいしいですね。自分の好みに合わせて作ってみると、同じ麻婆豆腐でもいろいろな味をしることができ料理の楽しさが広がります。

小学1年生給食スタート

・ポークカレー(麦ごはん)

・牛乳

・手作り福神漬け風

・りんご

 

 

今日から小学1年生の給食が始まりました。最初の給食はポークカレーでした。大きく切ってあるじゃがいもやにんじんをよく噛んで食べたり、おかわりしたりしている姿を見ることができました。手作り福神漬けは、初めてだしたメニューでした。きび糖を多めに入れ甘味のあるたれをつくり、しょうがの風味がアクセントになった福神漬けでした。

季節を感じる

・黒パン

・牛乳

・白身魚のムニエル

・春キャベツのクリーム煮

・ひじきのマリネ

 

この時期に売っているキャベツは葉がやわらかく、甘みが強いのが特徴です。葉がやらわかいため、サラダで生で食べるのと、春キャベツのおいしさが味わえます。今日はクリーム煮に使用しました、春キャベツの甘みを感じることができましたか。パンにクリーム煮をつけてお椀がピッカピカになるまで残さず食べてくれました。

酢の物のポイント

・ごはん

・牛乳

・魚とじゃがいものごまがらめ

・けんちん汁

・わかめの酢の物

 

今日の、酢の物のポイントはごま油です。ごま油を入れることで、お酢の酸味がマイルドになり食べやすい味付けになります。入れすぎてしまうと中華風の味付けになっしまうので、隠し味程度に少量いれるのがおすすめです。だしやめんつゆを入れて、うま味と風味を感じる酢の物もおすすめです。

 

今年度給食スタート

・赤飯

・牛乳

・鶏肉の照り焼き

・お祝いすまし汁

・いそかあえ

 

今年度の給食が始まりました。赤飯と「祝」の字が書いてあるかまぼこ入りすまし汁で入学と進級をお祝いした献立でした。赤飯は昔からお祝いのときなどに食べられている伝統的な料理です。すまし汁には春を感じることができるたけのこ、さやいんげんを入れました。新しいクラスでお友達と初めて食べた給食はどうでしたか。今年度も食の経験がたくさんできるように、安心・安全でおいしい給食づくりをしていきます。一年間よろしくお願いいたします。

今年度最後の給食

・チキンカレー(麦ごはん)

・牛乳

・コールスローサラダ

・フルーツヨーグルト

 

 

今年度最後の給食でした。みんな大好きカレーで今年度を締めくくりました。毎月一回は出したカレーですが、何カレーが好きでしたか?

今年度は、年間185回給食がありました。提供されたうち一つでもみなさんの記憶に残ってくれていたら嬉しいです。朝早くから食材を届けてくれる業者の方、暑い時も寒い時もおいしく給食を作ってくれる調理員さん、給食を食べてくれるみなさん、一年間ありがとう!給食を通して「おいしい」「嫌い」「食べられるようになった」「苦手」いろんな食の体験があったと思います。その食経験がさらに広がりますように。

3月14日に小学6年生、19日に中学1年生が調理員さんに感謝の気持ちを込めて手作りのバスボムとお手紙をプレゼントしてくれました。これからもたくさん給食を食べてね。素敵なプレゼントありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

いわし

・ごはん

・味のり

・牛乳

・生揚げとじゃがいものそぼろ煮

・かりかりいわし

 

いわしは水揚げ後すぐに鮮度が落ちてしまい、臭みが出てしまいます。そのためいわしは梅煮など、梅干しやしょうがを使い調理することが多いですね。今日は米粉と玄米粉を使ったカリカリとした衣がおいしいフライでした。いわしを一口食べると衣の味と食感のおいしさに「うまい」と笑顔で食べ、しっぽまできれいに食べてくれました。

リクエスト給食最終日

・ミートソーススパゲッティ

・牛乳

・海藻サラダ

・シュークリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部6年生と重複3組のリクエスト給食でした。たくさん食べたいものを考えてリクエストをしてくれました。中学3年生と小学6年生は今日が給食最後の日でした。美味しかったものや、いつも大盛りにしてくれてありがとう、たくさん食べれるようになったよ、美味しく作ってくれてありがとうなどのお手紙を書いてくれました。食べるもの食べることに感謝をして、いろいろな食経験をしてください。

中学部3年生リクエスト

・ソースかつ丼

(ごはん)

(ソースかつ)

(キャベツ)

・水餃子スープ

・ブルーベリークレープ

 

中学部3年生のリスエスト給食です。ソースかつ丼、水餃子スープ、ブルーベリークレープ好きなものをたくさん詰め込んだリクエストでした。ソースかつ丼か卵でとじたかつ丼かどちらにするかを多数決で決めてくれました。ソースかつ丼最高でした、たくさん食べましたの嬉しい言葉、クレープも楽しみにしていたとの声も多く、残菜がとっても少なかったです。リクエストありがとう!

高等部3年生最後の給食

・ひじきごはん

・ジョアマスカット味

・油淋鶏

・肉団子とわかめのスープ

 

 

高等部3年生最後の給食は高3-5のリクエスト給食でした。肉団子のスープはわかめを入れて欲しいという要望があり、わかめをたくさん入れて作りました。ひじきごはんは油淋鶏とスープに合わせて中華風にするために、オイスターソースを入れ、主菜と汁物にお肉を使っているため、ツナを混ぜました。

高等部3年生のみなさんには、給食で食べたおいしかったものや調理員さんへの感謝の気持ちを書いてくれました。リクエスト給食最高でした。給食がおいしくてうれしかったです。あたたかい給食を食べると元気になりました。給食おいしかったよ。など愛のあるメッセージがたくさん書かれていました。どんなものを食べるか、誰といつ食べるか食事には多くの結びつきがあります。給食の時間に友達や先生と過ごした思い出を大切にし、たくさんの食経験をしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップルトースト

・アップルトースト(食パン)

・牛乳

・コーンポタージュ

・ベーコンとアスパラガスの炒め物

・せとか

 

今日は高3年3組のリクエスト給食でした。アップルトーストには13キロりんごを使用しました。きび糖、バターと一緒に煮て、あまくてバターの濃厚な味わいが広がるりんご煮を作り、たっぷり食パンのうえにのせて焼いて作りました。りんご煮の煮汁がパンにしみこんでとってもおいしいアップルトーストでした。リクエストしてくれてありがとう!

 

 

 

 

わかめ

・ごはん

・牛乳

・ツナたまごやき

・わかめのみそ汁

・おかか和え

 

わかめの旬はいつ頃か知っていますか?わかめは春が旬の食べ物です。スーパーでは塩蔵わかめ、乾燥わかめなどが一年中売られていますが、生わかめはこの時期しか売られていない食べ物です。さっと茹でてサラダにしたり、だし汁を作りわかめのしゃぶしゃぶにしたりコリコリとした食感が楽しめます!この時期にしか味わえない旬の生わかめを食べてみてください。

リクエスト給食2日目


・チャーハン

・牛乳

・ミルメークココア味

・中華風豚汁

・ミニ肉まん

 

今日は高等部3年1・2組のリクエスト給食でした。リクエスト用紙には、食べたい給食がたくさん書いてありました。中華風豚汁はかつおだしをベースにトウバンジャン、テンメンジャン、ごま油を入れてて作りました。より中華風にするときは、かつおだしの量を減らし中華だしを入れて作るのがおすすめです。

 

リクエスト給食スタート

・肉うどん(地粉うどん)

・コーヒー牛乳

・からあげ

・コーンサラダ

・りんご

 

今日から卒業学年のリクエスト給食が始まりました。今日は高等部3年4組のリクエストです。みんなが考えてくれた給食を提供しました。お肉が食べたいという意見が多かったそうで、肉うどんには豚肉、からあげは鶏肉を使用しました。人気のある給食の組み合わせ、好きなからあげの力を借りてサラダを頑張って食べている様子をみることができました。好きなものから少しずつ、挑戦できるものを増やしてくれたらうれしいです。

 

 

桃の節句献立

・ちらし寿司

・牛乳

・菜の花のすまし汁

・さわらの西京やき

 

 

昨日三月三日は「ひな祭り」でしたね。ひな祭りは健やかな成長を祈る行事です。ちらし寿司を食べたり、旬の食材を食べたりしお祝いをします。ちらし寿司はお祝いの食事らしく、彩りを意識して食材を組み合わせました。かんぴょうなどの食べ慣れていない食材も行事食を通じて食べる機会を増やして欲しいです。すまし汁には旬の菜の花と春を感じるたけのこをいれました。

 

 

 

ほっけ

・ごはん

・牛乳

・ほっけの一夜干し

・根菜ごまキムチ汁

・茎わかめのサラダ

 

今年度の給食もあと今日を含めて残り11回となりました。3月は卒業学年のみなさんのリクエスト給食が登場します。一生懸命考えてくれたリスエスト給食を提供するのが今から楽しみです。

ほっけは鮮度が低下するのが早いため、今日提供した一夜干しのように干物にして販売されていることが多い魚です。味にくせがなく脂ものっているので食べやすい魚ですね。ほっけが群れで泳いでいる姿がお花に見えることから魚に「花」とかいてほっけと書くようになったと言われています。

人気のカレー

・冬野菜カレー(麦ごはん)

・牛乳

・豆とコーンのサラダ

・いちご

 

 

献立をみて「やったーカレーだ~」「昨日からカレー楽しみにしていた!」などの声が聞こえてきました。いつも使用するじゃがいも、たまねぎ、にんじんに加えて、いちょう切りしたシャキシャキ食感のれんこんや、みどり色が映える小松菜を入れました。大きめに切ってある具材をよく噛んで美味しいカレーを完食!好きな食べ物で季節を感じてくれると嬉しいです。

サンマーメン

・サンマーメン(ホット中華麺)

・牛乳

・ナッツいりころころポテト

・ひじきの中華和え

 

サンマーメンという名前だけきくと秋刀魚が入っていそうですが、秋刀魚は入っていません。サンマーメンは神奈川県で誕生して料理です。野菜のあんがかかったラーメンのことと言います。塩ベースのスープにかたくり粉でとろみをつけました、とろみがあることで麺と汁がからまりやすくなり、薄味でも満足感が得られ、減塩にもつながります。「ずるずる」とおいしそうに麺を上手にすすって食べている姿をみて幸せな気持ちになりました。

具材いろいろ

・ごはん

・牛乳

・じゃこいりたまごやき

・じゃがいものみそ汁

・ごま酢和え

 

大人ひとり分70gの卵を使って卵焼きを作っています。全部で20kgの卵を割卵し、一つずつ殻がないかを確認して給食の卵焼きは作られています。具材をかえるだけで和、洋、中さまざまなバリエーションが楽しめる卵焼き、みなさんはどんな具材が入っているたまご焼きが好きですか?

味のバランス

・わかめごはん

・牛乳

・白身魚のレモン風味

・きつね汁

・ごぼうサラダ

 

わかめごはんの塩味、かつおだしのうま味、レモン風味の酸味、ごぼうサラダの甘味、一食でいろいろな味を感じられるように主食、主菜、副菜の味付けに特徴をだしました。好きな味、苦手な味、大人になったら好きになった味、いろいろな味付けを経験して、成長を感じながら食の幅を広げて欲しいと思っています。

切干大根

・中華丼(麦ごはん)

・牛乳

・上海包子

・切干大根の五目サラダ

 

 

食感の異なる切干大根や春雨、きくらげなどを使った五目サラダでした。切干大根は大根を細く切って天日干しさせた食べ物です。大根の水分がぬけることによって甘みがまします。またビタミンB1やカルシウムなどの栄養が多くなります。「だいこんと比べると甘かったです」と教えてくれました。

探してたべよう

・ごはん

・牛乳

・赤魚のつけ焼き

・厚揚げのみそ汁

・キャベツとだいずのサラダ

 

しょうゆ、みそ、厚揚げなど大豆を使った食材が多く登場した日でした。なので今日の給食だよりは大豆製品を探してみようにしました。サラダやみそ汁に入っている食材をなんとなく食べるのではなく、何が入っているのかを見て、味わいながら食べてくれたらとてもうれしいです。給食のを読むだよりのお手紙を読むと大豆がおいしかったよのお手紙がいつもより多く入っていました。



セルフフルーツサンド

 

 

 

 

 

 

 

・セルフフルーツサンド(コッペパン)

・牛乳

・豆のトマト煮

・パリジャンサラダ

甘いパンやハンバーグなどを挟むお総菜パン皆さんはどちらが好きですか。今日は果物と甘い生クリームの相性がよいフルーツクリームをコッペパンに挟んで食べるセルフフルーツクリームサンドでした。パンが苦手でも今日は1個全部食べることができた、ケーキみたいでおいしかったなど嬉しい声がたくさん届きました。主食が甘いのでおかずは、酸味のあるトマト煮と少量のからし粉が入ったパリジャンサラダでした。

カリポリ漬けよく噛もう!

・卵とじうどん(地粉うどん)

・牛乳

・カリポリ漬け

・フルーツジュレ

 

 

麺類はツルツルとしていて、食べやすい分ごはんに比べると噛む回数が少なくなる傾向があります。噛む回数が少ないと満腹中枢が働かず、食べすぎに繋がってしまうことがあります。副菜は噛むことが意識できるように、カリポリ漬けにしました。野菜をスティック状に切り、野菜の食感が残るように茹でました。スティック状に切ると前歯で噛み取る練習にもなります。麺類の日は特に噛むことを意識しましょう。

塩麹やき

・ごはん

・牛乳

・あじの塩麹やき

・大豆のいそ煮

・豚汁

 

昨日の洋食からがらりとかわって、魚がメインの和食の日です。

塩麹は、古くから使用されている発酵調味料の一つで、肉や魚などの身を柔らかくしてくれる働きやうまみを増加してくれる働きがあります。今日はあじに塩麹、きび糖などで下味をつけて作りました。塩麹の塩味によって塩を加えたり、しょうゆを入れて作ったりしてもおいしくできます。茹でた野菜と和えたり、塩麹からあげにしてもおいしいです。

 

バレンタイン

・ハムコーンピラフ

・牛乳

・クラムチャウダー

・手作りチョコブラウニー

 

 

今日はバレンタインですね、給食では手作りチョコブラウニーを提供しました。ブラウニーが焼けオーブンを開けると給食室中チョコのいい香りにつつまれました。ブラウニーには隠し味として木綿豆腐を使用しました。ブラウニーのおかわりをゲットして嬉しそうに完食している姿を見ることができてよかったです。

からあげ

・ごはん

・牛乳

・からあげ

・豆腐のみそ汁

・たくあんあえ

 

今日の給食は大人気メニュー鶏肉のからあげでした。しっとりジューシーな鶏もも肉を使用しました。小麦粉や卵などで衣を作る方法もありますが、今日はかたくり粉をまぶして作りました。しょうゆやにんにくの下味が染み、サクサクに揚がった唐揚げは残菜がほとんどなかったです。おいしそうに食べている子どもたちの姿をたくさん見ることができました。

鮭のちゃんちゃん焼き

・ごはん

・牛乳

・鮭のちゃんちゃん焼き

・お芋のみそ汁(じゃがいも・さといも・さつまいも)

・ツナサラダ

 

鮭がなぜオレンジ色なのかを疑問に思ったことはありますか?それは鮭が甲殻類のオキアミなどを餌として食べ、体内に色素が蓄積されるからです。生まれたばかりの稚魚はオレンジ色ではありません。オキアミの色素として含まれているアスタキサンチンという成分は抗酸化作用があります。

ピザトースト

・ピザトースト

・牛乳

・肉団子スープ

・花野菜サラダ

 

 

手作りのピザトーストは、玉ねぎをじっくり炒めて甘味を出して作ります。他の具材より大きめに切られたソーセージは食べ応えがありましたね。ピザトーストに入っているピーマンを見つけて一つ一つお友達と競争しながら食べている姿がほほえましかったです。調理員さんが愛情を込めて作ってくれたピザトーストたくさん食べてくれてありがとう!

 

塩ナムル

・ごはん

・味のり

・生揚げと豚肉の中華煮

・青菜の塩ナムル

 

 

「塩ナムルがおいしかった」との言葉をたくさんいただきました。にんにくをみじん切りにして、きび糖、塩、中華だし、しょうゆ、ごま油で味を付けました。今日は小松菜がメインの塩ナムルでした。副菜は野菜がメインになってしまうことも多いですが、野菜以外の食材を一つ入れるだけで色味や食感のアクセントとなり、また野菜が苦手でも一口挑戦してみようという気持ちにつながります。今日は副菜の中にビーフンをいれました。

寒い日にぴったり

・カレーうどん

(地粉うどん)

・手作りかきあげ

・ぽんかん

次第に寒さが強まり給食時間になると雪が降りはじめました。今日のような寒い日にぴったりのカレーうどんかつおだしをベースにだしの旨みを感じられるつけ汁にしました。いつもより多めの片栗粉を入れてとろみをつけ、時間が経っても冷めにくいようにしました。

今年度初めて出すかき揚げは、たまねぎ、れんこん、いんげん、とうもろこしを入れ手作りしました。調理員さんがひとつひとつ丁寧に形を整えて、クッキングペーパーにのせ、油の中に入れて揚げて作ります。

明日は節分

・ごはん

・牛乳

・いわしの香味たれがけ

・呉汁

・白菜のしょうがしょうゆあえ

 

明日2月3日は節分です。鬼を追い払うために豆まきをしたり、玄関にはひいらぎの葉といわしの頭を玄関に飾って鬼が家に入らないようにしたり節分は食べ物との関連がある行事ですね。呉汁は乾燥大豆をもどしてミキサーで細かくして作ります。いわしは青のり、一味唐辛子、ごま油などで香味ソースを作りいわしにかけました。蒲焼とは違った風味を感じながら食べることができましたか?

大粒納豆

・ごはん

・牛乳

・納豆

・五目豆腐

・もやしと鶏肉のごままよサラダ

 

給食で提供している彩の国納豆は埼玉県産の大豆を使用して作られています。献立表のワンポイントに記載した「大粒納豆をよく噛んもう」に注目して食べることはできましたか?大粒納豆は噛み応えがあり噛むことを促してくれますね。納豆を作るときに加える納豆菌には大豆のたんぱく質を分解し体内への吸収を促進してくれる働きがあります。好き嫌いが分かれる納豆ですが、食の経験としてさまざまな味を知っていって欲しいです。

さば


・ごはん

・牛乳

・さばのみそ煮

・豆腐のすまし汁

・じゃがいものきんぴら

さまざまな調理法があるサバ今日はみそ煮にしました。

サバの味噌煮はみそやしょうゆ、かつおだしと細切りした生姜と一緒に煮込みました。かつおだしのうまみと生姜の風味を生かすことで調味料の使用量を抑えることができ減塩につながります。

 

 

全国学校給食週間

・おっきりこみうどん(地粉うどん)

・しゃりしゃり大豆

・大根のしゃくしな和え

 

全国学校給食週間最終日は「埼玉県」

地粉うどんは埼玉県産のさとのそらという品種の小麦粉を使用して作られています。

おっきりこみうどんは、棒状に切るために切り込みを入れるからおっきりこみと名前がついたそうです。しゃくし菜は埼玉県秩父市でとれる野菜です。しゃくし菜漬けの味を生かすために少量のしょゆうとごま油のみで味をつけました。

全国の味巡りをした5日間どこの都道府県の料理が美味しかったですか。

 

全国学校給食週間4日目

・十和田バラやき丼(麦ごはん)

・牛乳

・せんべい汁

・手作りりんごゼリー

 

 

全国学校給食週間4日目の今日は青森県です。

十和田バラ焼き丼は、豚肉と玉ねぎをしょうゆで味付けをして甘辛い味が特徴的な料理です。せんべい汁は八戸市の郷土料理です。数種類の野菜とともに南部せんべいを入れて作ります。南部せんべいは汁の中に入れ汁を吸うことでもっちりとした食感になります。手作りりんごゼリーは青森県で生産量が多いりんごを使用しました。5mm角に切ったりんごを入れました。りんごのシャキシャキとした食感を楽しむことができましたか。

明日は全国学校給食週間最終日です。

 

全国学校給食週間3日目

 ・ごはん

・牛乳

・鶏肉のみそやき

・いわしのつみれ汁

・ピリ辛いそか和え

 

全国学校給食週間3日目の今日は「千葉県」

千葉県はいわしの漁獲量が多くいわしを使用したさんが焼きやいわしのごまづけなどが有名です。今日はいわしのすり身からつみれを900個手作りしました。みそや酒、ねぎ、しょうがなどといわしのすり身を混ぜ合わせ、ふわふわ食感にするために豆腐も入れました。ふわふわ食感のつみれはどうでしたか。

全国学校給食週間2日目

・豆腐めし

・牛乳

・こしね汁

・わかめとツナのサラダ

 

全国学校給食週間2日目の今日は群馬県の料理です。

こしね汁は群馬県で有名なこんにゃく、しいたけ、ねぎを使ったみそ汁です。普段は干ししいたけを使うことが多いですが、今日は生のしいたけを八百屋さんに納品していただきました。しいたけの風味とうまみねぎのシャキシャキとした食感、こんにゃくの食感が感じられたみそ汁でした。明日の給食はどの都道府県が登場するでしょうか、楽しみにしていてくれると嬉しいです。

全国学校給食週間1日目

・ごはん

・海苔の佃煮

・牛乳

・柳川風煮

・小松菜のおひたし

 

1月24日から1月30日は全国学校給食週間です。昭和21年12月24日に給食用物資の贈呈式が行われ、給食感謝の日と定められました。冬季休業と重ならないように一か月後の1月24日から30日までを「学校給食週間」として定められました。

「学校給食週間」は先生方の出身地の郷土料理やB級グルメ特産物を使った給食が登場します。

一日目の今日は東京都でした。柳川風煮はどじょうとごぼうを使用したまごでとじて食べる料理です。給食では豚肉を使用しました。佃煮は東京都の名産品で江戸時代から保存食として食べられていたそうです。

じゃがいもとミートソースの相性は?

・ツイストパン

・牛乳

・じゃがいものミートソース和え

・レモン風味サラダ

・いよかん

 

今日のおかずは具材たっぷりミートソース!先週は和食の定番肉じゃがを出しましたが今日はじゃがいもを洋風にアレンジしてみました。ミートソースは玉ねぎをじっくりいためることがポイントです。水分が蒸発し甘みが増すことで、ミートソースのうま味につながります。玉ねぎの食感を生かしたい場合は最初に炒める用と後から加える用に分けてもよいですね。玉ねぎのうま味だけでなく豚肉、きのこの、野菜、チーズのうまみを感じることができましたか?

ヨーグルト

・キーマカレー(麦ご飯)

・牛乳

・こんにゃくサラダ

・ヨーグルト

 

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を入れて作られています。乳酸菌には腸の善玉菌を増やす働きがあります。

今日はデザートとして、そしてキーマカレーの中にも隠し味としてヨーグルトを入れました。ヨーグルトにはお肉を柔らかくしたり、臭みをとったりしてくれる効果があります。今日はカレーをまろやかな口当たりにするために使用しました。

19日は食育の日

・ごはん

・牛乳

・あじのマヨコーンやき

・かきたま汁

・キャベツとエビのソテー

 

19日は食育の日です。食べ物や毎日寒い中朝早くから給食を作ってくれている調理員さんに感謝をして給食を食べましょう。「おいしかったです、ごちそうさまでした」の言葉や食べている時の笑顔、美味しくてついつい早く食べてしまう姿を見るととても幸せな気持ちになります。これからも感謝の気持ちを忘れずに食べることを大切にして欲しいです。

ホクホクじゃがいも

・ごはん

・手作りふりかけ

・牛乳

・肉じゃが

・ゆかりあえ

 

豚肉やかつおだし野菜のうま味が染み込んだホクホクのじゃがいもを美味しそうに食べる子どもたちの姿が印象的でした。

じゃがいもにはビタミンが多く含まれていることからヨーロッパでは「大地のりんご」と呼ばれています。ビタミンCは水溶性のビタミンで熱に弱いですが、じゃがいものに含まれているビタミンCはでんぷんが守ってくれることで、加熱しても壊れにくと言われています。

ナムル

・タンメン(ホット中華麺)

・牛乳

・ポークシューマイ

・三色ナムル

 

 

今日のナムルはみりんときび糖を多めに入れて甘味がある和えダレを作り野菜と和えました。ナムルの「ナ」は野「ムル」は物という意味があり、山菜や野菜を茹でて和えた料理のことを指すそうです。にんにくを入れるとパンチのある本格的な味になります。和えタレの作り方を一つ知っておくと野菜の種類を変えるだけでいろいろなナムルが楽しめます。しらたきとほうれん草を使ったナムルがおすすめです。

 

 

 

旬のだいこん

・ごはん

・牛乳

・魚とごぼうの甘辛あげ

・だいこんのみそ汁

・和風サラダ

 

一年中売っているだいこんは秋から冬が旬の野菜です。旬の食材はおいしいだけでなく、栄養たっぷりです。寒さに耐えて育つ冬のだいこんは甘みが増しておいしくなります。寒さで甘くなるのは、凍らないために糖度を高くするからだそうです。一段と寒さが増してきた時期、旬の野菜を食べて元気にすごしましょう。

 

お好み風卵やき

・ごはん

・牛乳

・お好み風卵やき

・みそけんちん汁

・海藻サラダ

 

今日の卵やきはお好み焼きにはかかせない、キャベツをたっぷりと使用しかつお節と青のりは風味を生かせるように最後に加え卵液と混ぜました。たまご焼きにかけたソースはウスターソース、ノンエッグマヨネーズ、きび糖を使用しました。マヨネーズが苦手な生徒も一口食べて「おいしい!」と言ってくれました。初めて提供するものは子どもたちの反応を見るまで緊張しますが「おいしい」の言葉が聞けたときの嬉しさは何倍にもなります。

青りんご

・中華風青菜ごはん

・牛乳

・きびなごの唐揚げ

・春雨スープ

・りんご(王林)

 

今日のりんごは皮が黄緑色の青りんご「王林」という品種です。王林はりんごの王様という意味がありこの名前が付けられました。甘みが強いのが特徴です。いつも食べている皮が赤いりんごとの色の違いを感じながら食べている姿が印象的でした。りんごにはたくさんの品種があるので、見た目や味の違いを感じながら食べ比べをしてみるのも楽しいですね。

運試し

・運試しコロッケバーガー

(セサミバーンズ)

(運試しコロッケ)

(茹でキャベツ)

・牛乳

・五目スープ

 

 

 

 

 

 

 

手作り運試しコロッケは、星型にんじんが入っていたら大当たり!

300個のうちにんじん入りを35個作りました。コロッケを割り探しながら食べ、食べ進めていくうちににんじんを見つけると、とても嬉しそうに喜んでいる姿や大当たりのにんじんを一生懸命探し見つけられずに悔しがっている姿子どもたちのいろいろな表情を見ることができました。わくわくしながら給食を食べている子どもたちの様子をみながら食事を楽しんで食べる大切さを改めて実感しました。

 

今年の給食スタート

・ごはん

・牛乳

・松風焼き

・お雑煮風

・紅白なます

 

今年最初の給食はお正月を感じられる献立にしました。お雑煮はお正月に食べる定番の料理ですね。一年の健康を願ってお雑煮を食べます。地域によって種類がたくさんあり、丸餅や角餅を使用したり味付けはしょうゆベースのものみそベースのものまたお餅の中にあんこが入っているものを使用したお雑煮もあります。みなさんはどんなお雑煮が好きですか。松風焼きはけしの実を表面にちらして作ります、学校ではごまをちらして作りました。松風焼きはなせおせち料理なのでしょうか。表面にはごまが付いていますが、裏にはなにもないことから「裏がない」=「裏表がなく正直」正直に生きていくという願いが込められているためお正月に食べるようになったそうです。

おいしいの言葉が今年もたくさん聞けますようにと願いをこめた今年最初の給食でした。

 

 

給食最終日

・キャロットピラフクリームソースがけ

・牛乳

・ツリーサラダ

・手作りチョコマフィン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最後の給食はクリスマス献立でした。

子どもたちが好きなクリームソースに、にんじんを混ぜたキャロットピラフ「美味しすぎていつもより早く食べ終わっておかわりをした」と言った声、ツリーサラダはブロッコリーをもみの木に見立ててとうもろこしやパプリカでオーナメントをイメージして作りました。中でも1番人気だったのが手作りチョコマフィン。カップはクリスマスが感じられるようにサンタの柄にしました。調理員さんが生地を混ぜて一つずつ生地をカップに入れて手作りしました。行事食の中でも1番気合が入るクリスマス献立、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができて良かったです。「クリスマスが感じられる美味しい給食を作ってありがとうございます」「来年も大盛りよろしくお願いします」などの嬉しい声がたくさん届いた給食最終日でした。いつも美味しく食べてくれる子どもたち、いつも美味しく作ってくださる調理員さんありがとう。

素敵なクリスマスになりますように。

明日は冬至

・ごはん

・牛乳

・さばのゆずみそ焼き

・かぼちょのみそしる

・キャベツのおひたし

明日は冬至です。冬至の日はゆず湯に入ったりカボチャを食べたりする習慣があります。ゆずの皮と果汁を使用したサバのゆず味噌焼きは、ゆずの風味が季節を感じさせてくれる一品に。冬至の日に「ん」がつく食べ物を食べると運がつくと言われています。かぼちゃ(なんきん)だいこんなど「ん」がつく食材を使用したみそ汁を献立に取り入れました。寒い冬みんなが元気に過ごせますように。

揚げじゃがサラダ

・ソイ丼(麦ご飯)

・牛乳

・根菜ごま汁

・揚げじゃがサラダ 

揚げたじゃがいもの食感を活かすためにサラダとじゃがいもを分けて配缶しました。じゃがいもを乗せて食べたり、サラダに混ぜて食べたりお好みの食べ方ができたでしょうか。野菜が苦手でも揚げたじゃがいもを励みに野菜も頑張って食べている姿を見ることができました。サラダおいしかったよの声がたくさん届き、残菜も少なかったです。人気給食の仲間入りです。

食育の日

・アップトースト(食パン)

・牛乳

・ミネストローネ

・えびとコーンのサラダ

毎月19日は食育の日

今日はきび糖とバターを使用しりんごを甘く煮て作るアップルトーストでした。りんごは身と皮の間に多くの栄養が詰まっているので皮を剥かずに使用しました。およそ300枚の食パンの上に丁寧に一つずつりんご煮をのせてオーブンで焼いて出来上がりです。りんごの煮汁がパンに染み込みアップルパイのようなトーストに仕上がりました。

バンバンジー

・ごはん

・牛乳

・麻婆豆腐

・バンバンジーサラダ

 

棒棒鶏は固くなった鶏肉を棒で叩き身を柔らかくして作られていたことから棒という漢字が使われるようになったそうです。料理の名前の由来を知ると、実際に作ってみたくなりますね。

蒸した鶏肉を白みそやすりごまなどを合わせたドレッシングを作り和えました。白みそのまろやかな味がポイントのドレッシングでした。

みそマヨサラダ

・わかめうどん(地粉うどん)

・牛乳

・みそマヨサラダ

・バナナヨーグルト

 

 

みそとマヨネーズでドレッシングを作り野菜と和えました。マヨネーズの酸味とみそのまろやかな味がより合うようにきび糖としょうゆも加えました。今回はみそとマヨネーズは1:2の割合で作りましたが自分の好みに合わせ配合して作ってみると料理の楽しさが広がりますね。野菜以外にも鶏肉や魚の味付けにもオススメです。ぜひ試してみてください。

 

たまご

・ごはん

・牛乳

・きのこ入り卵焼き

・じゃがいものみそ汁

・ツナおかか和え

卵には体を作る元になるタンパク質やビタミンやミネラルが豊富に含まれているため完全栄養食と呼ばれています。しかしビタミンCや食物繊維は含まれてないので野菜や果物などと組み合わせて食べると良いですね。加熱してもでんぷんに守られていることでビタミンCが壊れにくいじゃがいもを使用したみそ汁を献立に取り入れました。

キムタクごはん

・キムタクごはん

・牛乳

・おろし汁

・青のりポテト

 

キムチとたくあんを入れた混ぜご飯。それぞれの食材の食感を楽しむことができましたか?

キムタクご飯は長野県の小学校の栄養士さんが給食に漬物を使えないかという意見から作られたそうです。

ビーンズカレー

・ビーンズカレー(麦ごはん)

・コーヒー牛乳

・スティックベジタブル

・りんご

 

 

豆が苦手でも挑戦しやすいようにカレーに大豆とひよこ豆を入れビーンカレーにしました。味付けや切り方を工夫することで苦手な食材にも挑戦できるように子どもたちや好きな料理からトライしてみると良いですね。

ヤンニョム

・ごはん

・牛乳

・イカのヤンニョムがらめ

・ニラたまスープ

・もやしのナムル

 

ヤンニョムは韓国料理に使用される甘辛いタレの一つでコチジャンやしょうゆなどを合わせて作る調味料です。学校ではケチャップをベースにコチジャン、きび糖、しょうゆなど加えて甘辛いタレを作りイカとじゃがいもと合わせました。

つみっこ



・ごはん

・牛乳

・ブリの照り焼き

・つみっこ

・切り干し大根の五目煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つみっこは埼玉県の郷土料理です。小麦粉に塩と水を入れ耳たぶくらいの柔らかさにこねて団子を作ります。こねた小麦粉をつみとるようにして汁に入れて作ることから「つみっこ」と呼ばれるようになりました。

今日は900個手作りしました。

 

つみっこには高等部農園芸班の皆さんが育ててくれた大根と、もものすけ(かぶ)を使用しました。もものすけは写真の通り皮が赤く、桃のように皮を手で剥くことができます。甘味が強く美味しいかぶでした。朝早くに収穫をし、冷たい水で野菜を洗い給食室に美味しい野菜を届けてくれてありがとう。

 

大きな口で

・ミートサンド(コッペパン)

・牛乳

・じゃがべースープ

・ピクルス

 

 

豚ひき肉や玉ねぎ、大豆などを炒め、トマトケチャップで味付けをしパンに挟みチーズをのせて焼きました。調理員さんが一つ一つ作ってくれた具材たっぷりのミートサンドを口いっぱいに入れ美味しそうに食べていたり、苦手な食材もパンに挟んであることで食べることができたり、一口挑戦してみたり子どもたちの様々な様子を見ることができました。

一つ一つの工程に愛情たっぷり込めて作ったミートサンドたくさん食べてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

さといも

・ごはん

・牛乳

・味のり

・生揚げとさといものうま煮

・なめたけ和え

 

秋から冬にかけて旬の里芋を使用したうま煮。じゃがいもと一緒に煮込みました。里芋とじゃがいもの味や食感がの違いを楽しめましたか?

里芋の特徴的なぬめりは、水溶性食物繊維です。このぬめり成分は胃の粘膜を保護してくれたり、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれたりする働きがあります。

煮物以外にチーズと一緒に焼いたりしても洋風のアレンジが楽しめます。

朝採れだいこん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・しょうゆラーメン(ホット中華麺)

・牛乳

・揚げぎょうざ

・ごまみそ中華サラダ

今日のごまみそ中華サラダに入っていた大根は高等部農園芸班のみなさんが育ててくれたものです。朝収穫してくれた大根を給食室まで届けてくれました。太くまっすぐのびたツヤのある大根は新鮮でとてもおいしかったですね。「農園芸班のみなさんだいこんを作ってくれてありがとう」「また野菜使ってください」など様々な感想が届きました。食べ物を作る、料理を作る、食べる色々な場面を経験し「食の楽しさ」を広げていきましょう。

根菜

・ねぎ塩豚丼(ごはん)

・牛乳

・だいこんのみそ汁

・根菜ごまじゃこ

寒さも次第に強まり根菜類がより美味しくなる季節ですね。根菜にはお腹の調子を整えてくれたり、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる食物繊維が多く含まれています。

じゃがいも、れんこん、にんじん3種類の根菜を使いごまとじゃこと和えました。それぞれの食材の食感を楽しめましたか?